fc2ブログ
BACK | TOP | NEXT

夏の練習 

京都も随分と暑くなりました。暑さにも負けず走っている市民ランナーの皆さんお疲れさまです。

14日:仕事終わりの桂川15kmジョグ・途中5km走:17分57秒(3:35-3:37-3:37-3:35-3:31)
15日:ランニングクラブの唐櫃越・明智越トレイル練習会35km+桂川9kmジョグ
16日:西京極20kmジョグ

15km+44km+20km=79km

こんな練習で秋にちゃんと結果がでるかよくわかりませんが、今は暑さに耐える我慢の走り。

20120715karato-akechi.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

23:30 トレイルランニング | (0) | (0) | 


7:3の黄金比 

水曜日は仕事が早く終わって、微妙に晴れている、でも長い距離を走ると絶対に雨が降ってくる。そんな時の練習コース。ちょうど10kmでロード7割、トレイル3割。この3割のトレイルが絶妙に良い。家からスタート地点まで徒歩3分。嵐山近辺はランニングするのに本当に便利です。

nisiyama10km.jpg

本日のラン
コース:西山トレイル10km+3kmジョグ
距離:13km
タイム:上野橋⇒西山トレイル⇒上野橋(1時間8分)

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

19:30 トレイルランニング | (0) | (2) | 


COMMENT

  ちびパパ
おひさしぶりです!!

トレイルにインターバルがんばってますね~!

特にインターバルは一人なのにあそこまで追い込めるのはすごいと思います。

5000mはおそらく16分台でますよ。


自分は毎日できるだけ距離を稼ぎながら、週1のインターバル(合同練習)をやってます。自分はみんなで走りながら、かとうさんのペースで走るのがやっとです。

だからそのすごさが分かります。

お互い、怪我には気をつけてがんばっていきましょうね!!



ちびパパさん  Kato Hideaki
サブスリーまではスピードなんて意識したことがありませんでしたが、42分となると短い距離のスピードの必要性を実感しています。16分台。秋には出せると良いんですが。

合同練習できる環境はうらやましいですね。他のランナーの走りを見ることでモチベーションも上がるでしょうし。秋冬のレースに向けてお互い暑い夏を乗り切りましょう!

コメントを閉じる▲

登りのメンタル 

近頃は体調不良で走れていませんでしたが、今日は朝からRCの練習会で10kmビルドアップ走。その後は天気も良かったので唐櫃越トレイルを走りました。

朝の10km走もあるのでスピードは出ません。なのでトレイルジョグ。ただし絶対に歩かない。どんなに急な上りでも最初から最後まで走る。最近ではタイムよりもこの事を意識して走っています。上りはメンタル!

脳を「上り=歩く」⇒「上り=走る」へ。当然、上りを走ると平地や下りのスピードは落ちますが、練習でトレイルを走っているのに上りを歩くと全然意味がないように思います。当然レースでは作戦として上りを歩いて下りでスピードを上げるのは良いのですが、練習では必要なし。まぁ低い山なので全部走れましたけど。

途中、今日が初めての唐櫃越トレイルのおじさんと合流し、JR馬堀駅まで走りました。4月から桂に引っ越してきたそうで。その後、電車で嵯峨嵐山まで帰ってきましたが、今日の嵐山は観光客で大賑わい。もうすぐ夏ですねぇ。

上野橋⇒阪急上桂駅7分58秒1.5km
阪急上桂駅⇒JR馬堀駅1時間31分11.8km
嵐山⇒上野橋23分46秒3.8km

20120527唐ト越

本日のラン
コース:唐櫃越(からとごえ)
距離:17km
タイム:2時間03分

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

22:00 トレイルランニング | (0) | (2) | 


COMMENT

唐櫃越  こばやし
萩往還後の体調不良大変だったのですね。
回復されたようで何よりです。お疲れさまでした。

唐櫃越、途中で合流されたおじさんがうらやましいです!
自分だと足手まといになることが確実ですが。。
唐櫃越から明智越へのルートがいまいちよくわからずチャレンジできずにいます。最近さぼりすぎなのでまたがんばろうと思いました。

こばやしさん  Kato Hideaki
唐櫃越と明智越はつながっているわけではないので、唐櫃越でJR馬堀駅へ到着後、道路を走ってJR亀岡駅へ行き、あとはhttp://www.youtube.com/watch?v=NvGxuAsE4ngの動画を参考に行けば大丈夫だと思います。

モチベーションの維持はランナーの永遠の悩みですね。頑張ってください。

コメントを閉じる▲

萩・錬 

何気に気がつけば萩往還まであと2週間ちょい。今年も昨年と同様Bの部:140kmに参加します。250kmに出場しないのか?はい、出場しません。なぜか?はい、2日仕事です!以上。
まぁ250kmは40歳過ぎてからで良いかなぁと思います。まだまだ自分はフルマラソンの記録更新を狙えますし。今はそっち優先!

萩往還はレースって感じではなく、楽しく走ろうといった感じです。村岡100kmは100kmずっとしんどかったけれど、萩往還140kmは140kmずっと楽しかった。萩往還はそういう大会なのです。

今日はその足慣らしに久しぶりのトレイル練習。
上野橋⇒阪急上桂駅⇒唐櫃越⇒明智越⇒嵐山⇒上野橋

Garmin計測で33.5km3時間35分31秒(休憩込)
20120415karato-akechi.jpg
20120415kouteisa.jpg    
足慣らしといいつつ足にダメージ受けていますが...完踏(かんとう)目指して今年も楽しんで走りたいと思います。

本日のラン
コース:唐櫃越+明智越
距離:33.5km
タイム:3時間35分31秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

22:00 トレイルランニング | (0) | (4) | 


COMMENT

お疲れさまです  こばやし
ブログいつも感心して拝見させていただいています。
先ほど萩のパンフレットが届きました。
もうじきですね。
わたしも昨日唐櫃越しました。去年よりも走れている気がするので、自信をもって挑みたいです。
去年すごいスピードで抜いていかれた方が加藤さまだと思います。今年も鮮やかな走りを◎応援しています。

こばやしさん  Kato Hideaki
パンフレットが届くといよいよかと、気が引き締まりますね。こばやしさんはABC?
萩往還は他人との戦いではなく、自分自身との戦いなので、昨年よりも良い走り
ができると良いですね。

凄いスピードといっても所詮ウルトラなので、キロ5分程度かと。。。
現地で見かけたらお気軽にお声かけ下さい。

  こばやし
キロ5分はわたしにとっては猛スピードです!

萩用のトレイルの練習は昨日の唐櫃越で最後にしました。わたしはAです…職場に感謝しないとですね。

お声をかける気力が残っているとよいのですが。
お目にかかれたらうれしいです。

こばやしさん  Kato Hideaki
Aの部ですか。頑張ってくださいと言われなくても頑張らないと
いけませんが。

3日間、良いお天気を祈るばかりです。

お互い気持ちを切らさずに瑠璃光寺を目指しましょう!

コメントを閉じる▲

唐櫃越+明智越(2週連続) 

2週連続の唐櫃越え+明智越え。今回は同じRCのNさんと一緒に走りました。ガーミンGPSを持っておられたので今回は距離と高低差がとれました。

先週に引き続き今回のLapを。ちなみに2人とも一応サブスリーランナーです。

唐櫃越入口⇒JR馬堀駅(1時間30分)11km
JR馬堀駅⇒JR亀岡駅⇒明智越入口 (23分)4km
明智越入口⇒保津峡橋(50分)⇒嵐山渡月橋(34分)12km

トータル距離:27km トータル時間(休憩含む):3時間31分

唐櫃越えと明智越えの後半は結構ガレ場が多いのでトレイルシューズがお薦めです。
唐櫃越えではあまり登山者に出逢いませんが、明智越えでは50名くらいの登山者に
出逢いました。こっちの方が人気があるんですね。未だ走っている人は見たことありません。


唐櫃越え+明智越え   唐櫃越明智越高低差

本日のラン
コース:唐櫃越+明智越+桂川5km
距離:約32km 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

23:50 トレイルランニング | (0) | (0) | 


唐櫃越+明智越 

土曜日は15kmを59分30秒(3:58/km)。日曜日は21kmジョグ。月曜日はどこを走ろうかと考えていましたが、23日に生駒チャレンジ登山大会(30kmトレイル)があるのに全くと言って良い程山を走ってない事に今更ながらに気がつき、今日は久しぶりに唐櫃越(karatogoe)へGO!いつもなら往復するのですが今回は帰りは明智越(akechigoe)で帰ってきました。

走られるランナーの為に参考までに今回のLapを。

唐櫃越入口⇒JR馬堀駅                   (1時間25分)
JR馬堀駅⇒JR亀岡駅⇒明智越入口   (約28分)
明智越入口⇒保津峡橋                    (約48分)
保津峡橋⇒嵐山渡月橋                    (約38分)

これに休憩その他を入れても3時間40分程度でした。女性なら+1時間くらいでしょうか。
距離は不明ですが、30km+αくらい?

明智越のルートは下記の動画を参考にさせてもらいました。
http://www.youtube.com/watch?v=NvGxuAsE4ng

動画では保津峡橋を渡ってJR保津峡駅に行かれていますが、そのまま嵐山まで走るなら橋を渡らずに鳥居本(toriimoto)方向へ行き、落合橋を渡れば京都西山トレイルの道標5が現れるので、あとは道標5⇒21まで辿って走れば渡月橋(togetsukyou)に到着です。

唐櫃越入口  明智越入口  明智越

保津峡橋  保津峡橋看板  明智越

本日のラン
コース:唐櫃越+明智越+桂川3.5km
距離:約35km 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

15:20 トレイルランニング | (0) | (4) | 


COMMENT

  井出浩一
おはようございます。
先日から、たまに唐櫃越に行くようになりました。
が、唐櫃越→馬堀駅がいけませんでした。
道が分かれていたんですけど、
どちらもやぶっぽくて
時間のこともあって引き返しました。
また今度トライしてみたいと思います。
明智越のほうは行ったことがないので
また行ってみたいと思います。

井出浩一さん  Kato Hideaki
唐櫃越えお疲れ様でした。1WAYなので迷う所は
あまり無いように思っていました。

少し草が生い茂って獣道がありますが、10m位
だと思います。

また頑張ってチャレンジしてくださいね。

  井出浩一
みすぎ山を越えてしばらくいったところで、
まっすぐいくルートと右折するルートがあって、
どちらに行っていいのかわからず・・・。
近々再トライしてみます。

井出浩一さん  Kato Hideaki
みすぎ山を越えて。。。どこでしょう、猪除けの扉以降でしょうか?
それであればどっちでも良いんですが。

まぁ基本的に道なりに進めば大丈夫です。がんばって馬堀まで
辿りついてください。スズメバチには注意です。本日も登山者が
刺されていました。明智越えでですが。

コメントを閉じる▲

トレイル22・ロード14 

今日は脚筋力Upを目的に唐ト越(トレイル)を22kmラン。トレイルバックに1.5Lハイドレーションを背負って走り始めるも山でさえ暑い。おまけに何度もセミの激突を受けました。何か恨みでも?

上桂⇒馬堀(11km):1時間31分
コーラ飲んで、コーヒー飲んで、アイス食べて、公園の木陰のベンチで30分程昼寝。
馬堀⇒上桂(11km):1時間14分

そのまま自転車で家に帰ってシャワーを浴びて、新しいウェアに着替えて.....。

気がついたら桂川(上野橋⇔久我橋)を14kmランしている自分がいる。
14km:1時間03分05秒(4:30/km)

きっとシャワーを浴びている途中で山を走った事は忘れてしまったに違いない。

そのまま徒歩で家に帰ってシャワーを浴びて、さすがに今度は大人しくしてました。
もう一度走りだしたら、次に行くべきは病院でしょう。なんて。

まぁ距離的には36kmだからそれ程走ってはいないんですが。
村岡100kmまでちょうど後40日。今できる事は、走ることだけ。

本日のラン
コース:唐櫃越+桂川
距離:22km+14km

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

20:50 トレイルランニング | (0) | (0) | 


唐櫃越 

今日は自分の練習場所である桂川の八幡木津自転車道の上野橋~嵐山でハーフマラソンが開催されている為、しょうがなく久しぶりに唐櫃越(からとごえ)を走りに行きました。

普段は21kmを4:30/kmで走っていても足に疲労が溜まる事はありませんが、やはり山はどんなにゆっくり走っていても大腿部にかなりの疲労を感じます。心肺機能はロードで、脚筋力はトレイルでと別々にトレーニングをしていかないといけないなぁと思いました。

今までなかった綺麗な看板が沢山設置されていて、随分走りやすくなりました。 
2011karato02.jpg  2011karato03.jpg  2011karato04.jpg

上桂(三叉路)→馬堀(宝泉寺)約12km 1時間11分
馬堀(宝泉寺)→上桂(三叉路)約12km 1時間12分

片道ならば飛ばしに飛ばせば1時間切れるかも知れませんね。いつか挑戦しよう。

帰り上野橋の橋の上から桂川の大会をしばらく見ていました。3.5kmの狭いコースを3往復...。自分はいつも走っているコースをお金を出してまで走ろうとは思いませんが、手作り感ある大会で他府県のランナーさんは嵐山の観光ついでに走るのも良いかもしれません。
2011katsurarace01.jpg  2011katsurarace02.jpg

本日のラン
コース:唐櫃越
距離:22km
タイム:上桂→馬堀 1時間11分 馬堀→上桂 1時間12分

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
14:30 トレイルランニング | (0) | (6) | 


COMMENT

  やまと
確かにちょっとした坂道でも大腿部への負担は大きいですね。
自分の場合、いつもの練習コースに500mくらいの坂道があるところを取り入れているのですが、足への負担はもちろんですが、かなり息も上がります。心肺機能が未熟なのかもしれませんが…

いつか時間があるときに峠超えなどもやってみたいなと思っています。

Re: タイトルなし  かとうひであき(Kato Hideaki)
萩往還では500m超の登りが待ち構えています。初めて参加した時にはあまりの傾斜に
驚きましたが、2年目はそうでもありませんでした。おそらく、色々なトレイルの大会
に参加していたので耐性ができたのかも知れません。

なので普段から高低差のあるコースや山を走る事は必要ですね。お互い頑張りましょう。


はじめまして  こばやし
今日、唐戸越えをしてきました。
馬堀まで片道1時間!速い。。。
わたしは往復5時間、やっとの思いでできました。
昨年萩140キロを辛くも完走し、今年は250キロにチャレンジします。泣きそうです。。。
お互いがんばりましょう!

  かとうひであき(Kato Hideaki)
唐櫃越往復お疲れ様です。
自分も初めて走った時は往復3時間ちょっとかかりました。

泣くのはまだ早いですよ。(笑)完踏したらうれし泣きしましょう。

250kmは自分にとっては憧れです。でも140kmを完踏された
のならきっと大丈夫。頑張ってください!自分も頑張ります。

250完走できました!  こばやし
おつかれさまです、萩14時間台、はやすぎです。
来年はタイムもたのしみですね◎
今年は涼しくてわたしも43時間台でゴールできました。
本当によかった、おつかれさまでした!

  かとうひであき(Kato Hideaki)
>>こばやしさん

萩往還の完踏率は暑さでかなり左右されますし
今年は涼しくて何よりでしたね。

萩往還ではタイム以上に完踏こそがすべて、
来年の250km完踏は今は想像できません。

お互い無事完踏できてよかったですね。

コメントを閉じる▲

レース後の1週間 

2010年12月12日 ()
奈良マラソンから1週間。足の状態はまずまずで、今週も今日を含めて70km走りました。

今日は『東山三十六峰マウンテンマラソン』、地元の大会なので走ってみたかったのですが、入金したものの、定員オーバーで返金されて走れませんでした。この大会、結構こういったことがあるようです。

代わりに今日は『唐ト越(からとごえ)』を走りました。途中30人位のハイカーさんに出会いましたがランナーは0人。やっぱり皆さん東山へ行っているのでしょう...来年こそは是非走りたい。

上桂(三叉路)→馬堀(宝泉寺) 往路:1時間15分33秒 復路:1時間15分24秒 

本日のラン
コース:唐ト越
距離:21km
タイム:2時間30分 


にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


17:55 トレイルランニング | (0) | (0) | 


お猿に囲まれる 

2010年07月19日 ()
本日は朝の6時過ぎから自転車で10分、唐櫃越(上桂駅→馬堀駅)に向かいました。今日も往復24kmを走るつもりで、装備はトレランバックにハイドレ1.5Lのみ。往路が終われば馬堀駅前のローソンで食料を調達できますし。

往路を意気揚々と走りだすと、途中でお猿を2匹、鹿を2匹を発見!お猿は通り過ぎる際じっとこちらの顔を見ていて怖かったです。通り過ぎても後ろから襲ってこないかとちょいちょい確認。

しかし半分程進んだところで、急に体がだるくなり歩きがはいります。そして一度歩くともう駄目ですね。そこからは全く走れずにほぼ馬堀駅まで徒歩で進みました。はぁ、情けない。途中、本気で引き返す事も考えましたがハイドレの水が少なくなり、引き返すのは危険、それなら馬堀駅まで行って水を補給しなければと思い渋々前に進みました。 何気に今日は猛暑なんですね。

いつもは片道1時間30分程で走りきるのですが、本日は往路だけで2時間超...。めちゃ暑い。駅前ローソンで水と缶コーヒーとアイスを購入し近くの公園のベンチでしばらく休憩をとりました。
帰るのめんどくさい...。

しかしこの休憩が功を奏したのかモチベーションもやや回復。復路は比較的足が動きました。往路では帰りトボトボ歩いて上桂駅までの12kmもの山道を戻る自分を想像し絶望していましたがこれで一安心。

しかーし。コース途中で道の真ん中にお猿が、『なぬぅ。』と思ったらその後ろにもまた別のお猿が歩いています、『はうっ。』と思ったら右にも左にも...計7~8匹くらいはいたんではないでょうか。完全に囲まれてる?次から次へと現れる野性のお猿たち。

しばし1分程のこう着状態が続きます。一番近いお猿は2m程先。コースのわきの木の後ろでじっとこちらを見ています。なに?まさかっ。隠れて私が通過すると同時に襲ってくるつもりか!
しかしお前丸見えだぞ!

業を煮やしてゆっくり1歩足を踏み出すと、お猿もゆっくりコースから離れて行きました。そして通過するやいなや全力ダッシュ。ふぅ。まぁたまたまお猿の集団がコースを横切るのに出くわしただけだと思うんですが。7~8匹も同時に現れるとさすがに怖いやん。

その後は快調に飛ばし気がついてみれば復路は1時間13分。往路とはえらい違いでした。

昨日、私の高校がある津和野町で住民が熊に襲われたというニュースを耳にしていた直後なだけに。『トレイルランナーお猿の集団に襲われ負傷』などというニュースは免れて何よりでした。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
21:50 トレイルランニング | (0) | (0) | 


BACK | TOP | NEXT