fc2ブログ
 ← 月間走行距離・2008~2016 | TOP | 自転車通勤

良質なたんぱく質 

毎月初めに体スキャンで体重等を量り練習日誌に記録しています。
5月初めの体重が63.5kg。そして何気に5月末に体重を量ってみると60.7kg。これは体重落ち過ぎです。BMIは一般的に22が標準値ですが。自分の場合60.7÷1.77÷1.77=19.3(BMI)。大会前ならともかく、今はそれほど体重を落とす必要はありません。太って困るという人とは対照的に私の場合は油断すると体重がどんどん落ちて行きます。基本的に小食なので、意識的に沢山食べなければいけません。

ランニングで消費するカロリーの計算方法にはいくつかありますが簡単なものの場合は
体重(kg) × 距離(km)となります。この計算式の場合、時間はあまり関係有りません。

普段の練習では14km走ったり21km走ったりなので...
60.7kg×14km=849.8kcal
60.7kg×21km=1274.7kcalのカロリーを消費します。

ランニング抜きの1日の消費カロリーは30代男性で低く見積もって2300kcal。
14km走った日:2300kcal+849.8kcal=3149.8kcal
21km走った日:2300kcal+1274.7kcal=3574.7kcal

これ以上のカロリーを摂取しなければ徐々に体重が落ちてしまいます。自分の場合走るより沢山食べるほうが苦業です。

ですが、せっかく走っても適切に栄養を補給しなければ脚筋力upにはつながりません。その為には走った後にしっかりと筋肉の基となるたんぱく質を摂取しなければいけません。手軽にプロテインを飲む方法もありますが、お金がもったいないのでできるだけ夕食に『豆腐』を食べるようにしています。豆腐=大豆。大豆は別名『畑の肉』といわれ。低脂肪高蛋白。しかもビタミンやミネラルも豊富に含まれています。そして安い!

ランナーであればただやみくもに走るのではなく、練習と同じくらい栄養補給も大切ですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

22:25 健康 | (0) | (0) | 


 ← 月間走行距離・2008~2016 | TOP | 自転車通勤

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 月間走行距離・2008~2016 | TOP | 自転車通勤