fc2ブログ
 ← 第6回生駒チャレンジ登山大会(備忘録) | TOP | 神宮外苑24時間チャレンジ

5秒足りない 

水曜日にトラックで5000mTT(タイムトライアル)をしようと考えていたのにまさかのタイミングで豪雨。水曜日以外は仕事が遅いので翌日の木曜日は渋々アップダウンのある河川敷で5000mTT。
しかしアップダウンを帳消しにする追い風。なのであくまで追い風参考記録です。

1km:3分20秒
2km:3分24秒
3km:3分27秒
4km:3分27秒
5km:3分27秒

5km:17分04秒

5000mのベストな走り方は最初は突っ込んで、中盤にペースを落として、最後にスパート!今回は最初と中盤はよかったのですが、最後にスパートをする脚力がありませんでした。

16分台までやっと脚を伸ばせば届きそうなところまではきたけれど、でも、あともう少し。
週末は生駒チャレンジ登山大会なので楽しく山を走ります。

それが終わったらトラックで5000mTTしよう。レースよりも練習が好き!今日も何とか日付が変わる5分前に帰宅できました。23時過ぎに5000mTTをしているランナーはそうはいないでしょ。

本日のラン
コース:桂川(上野橋⇔久我橋)
距離:15km(5kmTT含む)

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

01:00 ポイント練習 | (0) | (4) | 


COMMENT

いこまやま  こばやし
加藤さま

10キロ手前くらいでひーひー走っていたらお声をかけていただきまして、、、、
わたしこちらのブログをみていたおかげで生駒山トレイルを知ってエントリーできたんです。
実はスタート前にも加藤さんだーと思って拝見していたのですがお声をおかけする勇気がなくって。
自分の名前を存じていて下さったとはよもや思わず。ありがとうございました。
尊敬してます 私も速くなりたいですがんばります。

こばやしさん  Kato Hideaki
正直、こばやしさんってどこかのおじさんとばかり思っていましたが。。。Yさんは2年連続『記憶集』に登場する有名人ですから、お名前は存じ上げていますよ。(笑)後ろ姿ですぐにわかりました。

急いでいたので声かけのみですみません。同じ京都ならまたどこかの大会でお会いするかも知れませんね。その時はよろしくお願いします。

  -
うう…記憶集、、
読んでらっしゃるのですね、
とんだ恥をさらしまして。。。すみません。。

どこかのおじさん気分でコメントしていたのでその認識で間違っていません!今もなおです

2時間半!
はやい
私は初めて生駒山を走ったのですが、トレイル自体久しぶりだったせいもあるけどすごくつらかったです。やっぱり登りのほうが多いのですね。登ったら下れるはずなのに全然ご褒美ないなあと感じていました。
短い距離で全力を出し切るのは難しかったです。それでも4度のレースを比較した記事を拝見して、何事も経験なのかなと思いました。

大会などでお会いできることがあればうれしいです!
がんばってください~◎

こばやしさん  Kato Hideaki
萩往還記憶集の中でも記憶に残る記事でした。(笑)生駒はやっぱりロードと違ってコースの特性を知らないとなかなかタイムを出すのは難しいですけど、きっと次はもっとよいタイムで走れると思いますよ。

練習で山を走るときは上りは絶対歩かない!って心に決めて走ると強くなれると思いますよ。頑張ってください。そういえば萩の250kmはもうすぐ定員オーバーですね。自分はまた140kmですが。

コメントを閉じる▲

 ← 第6回生駒チャレンジ登山大会(備忘録) | TOP | 神宮外苑24時間チャレンジ

COMMENT

加藤さま

10キロ手前くらいでひーひー走っていたらお声をかけていただきまして、、、、
わたしこちらのブログをみていたおかげで生駒山トレイルを知ってエントリーできたんです。
実はスタート前にも加藤さんだーと思って拝見していたのですがお声をおかけする勇気がなくって。
自分の名前を存じていて下さったとはよもや思わず。ありがとうございました。
尊敬してます 私も速くなりたいですがんばります。
15:11 こばやし #-

正直、こばやしさんってどこかのおじさんとばかり思っていましたが。。。Yさんは2年連続『記憶集』に登場する有名人ですから、お名前は存じ上げていますよ。(笑)後ろ姿ですぐにわかりました。

急いでいたので声かけのみですみません。同じ京都ならまたどこかの大会でお会いするかも知れませんね。その時はよろしくお願いします。
20:15 Kato Hideaki #-

うう…記憶集、、
読んでらっしゃるのですね、
とんだ恥をさらしまして。。。すみません。。

どこかのおじさん気分でコメントしていたのでその認識で間違っていません!今もなおです

2時間半!
はやい
私は初めて生駒山を走ったのですが、トレイル自体久しぶりだったせいもあるけどすごくつらかったです。やっぱり登りのほうが多いのですね。登ったら下れるはずなのに全然ご褒美ないなあと感じていました。
短い距離で全力を出し切るのは難しかったです。それでも4度のレースを比較した記事を拝見して、何事も経験なのかなと思いました。

大会などでお会いできることがあればうれしいです!
がんばってください~◎
22:11 #-

萩往還記憶集の中でも記憶に残る記事でした。(笑)生駒はやっぱりロードと違ってコースの特性を知らないとなかなかタイムを出すのは難しいですけど、きっと次はもっとよいタイムで走れると思いますよ。

練習で山を走るときは上りは絶対歩かない!って心に決めて走ると強くなれると思いますよ。頑張ってください。そういえば萩の250kmはもうすぐ定員オーバーですね。自分はまた140kmですが。
22:12 Kato Hideaki #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 第6回生駒チャレンジ登山大会(備忘録) | TOP | 神宮外苑24時間チャレンジ