fc2ブログ
 ← 2012年ランニングコスト | TOP | トレイルの登りの効果

第19回東山三十六峰マウンテンマラソン 

初参加の東山36峰MM。今年からウェーブスタートで過去の大会の男子総合100位・女子30位+αがSクラス。あとはA~Fまでクラス分けされ、Sクラス(約150人)は9時45分スタートでした。以後5分毎にスタートします。自分はフルマラソンのタイムで拾われたようでSクラスでした。

最高気温6℃・最低気温0℃という寒波直撃のレースでしたが、薄手の長袖シャツに半パンと手にはアンダーアーマーのグローブという装備。それでも走っている最中には一度も寒いと思いませんでした。というか最初の5kmでもう袖をまくりあげていたので半袖でもよかったかも?

2012higashiyama36mm.jpg  2012higashiyama36mm(2).jpg  (高低図)

スタートしてまず宝ヶ池を時計回りに1周。先頭集団はキロ3分台ですが、自分は4分5~10秒あたりで走り出します。5km少し手前の梅谷登山口に入る時に時計を見るとジャスト20分。ここからきつい上りが始まります。フルマラソンなら30kmくらいまでは淡々とペースを刻んでいくだけですが、トレイルは初っ端からいきなり辛い。

何とか上り終えると水飲対陣跡碑に到着。ここから結構走れる下り。しかし偽トレイルランナーの自分は下りが遅く何度か後続の本物トレイルランナーに道を譲りました。なんであんなに下りを飛ばせるのやら。凄いね!

途中どうもシューズが緩いと思ったら紐がほどけていたので結びなおす。
この後に待ち受けている悲劇を知らずに。。。

朝鮮学校エイドまで下ると次は大文字山への上り。正直ほとんど走れませんでしたが、走っているランナーとそれ程差が開かないので無理に走らず精一杯歩く。この間にも何度かシューズの紐がほどけて結びなおす。その度に後続ランナーに抜かれるお粗末な展開。火床からの景色は絶景でした。途中何度もハイカーさんやスタッフに『今○○番』と順位を告げられますが、中間点で21番。

大文字山から一気に下って日向大神宮エイドへ。そこからロードの上りをつかって東山山頂公園(将軍塚)へ。トレイルの下りは遅いがロードの上りは前方のランナーとの距離が一気に縮まる。この間も走ると紐が緩み踵のホールド感はゼロ。そしてほどけるので結び直すの繰り返し。もはやコースとの戦いではなく、シューズとの戦い。

将軍塚からまた一気に下って泉湧寺エイドへ。このあたりで順位はほぼ固定で18番。あとはマイペースで走るも結構上りは辛い。残り5kmの看板が見えた時点で最低限の2時間40分切りも微妙。残り3kmでキロ5分ペースで走ればギリギリ40分切れるかなという状態。ここでもシューズの紐がほどけるももう時間が無いのでそのままラン!

最後は紐がほどけたゆるゆるシューズでゴール。タイムは2時間38分50秒

トレランシューズは1足しか持っていなくて、3年前に購入したアディゼロXT。古っ。紐が丸いので練習でも何度かほどけていましたが、レースではかっ飛ばすので結んでも結んでも紐が緩む。まさかレース中に10回程も紐を結び直すとは思いませんでした。何を隠そうトレイルシューズでレースに出たのは今回が初めてでして。新しいトレランシューズ買おう。お勧めありますかぁ?

まぁ初参加のレースで最低限40分切れてよかったです。それにしても今回は沢山の強いトレイルランナーさんと走れて刺激をもらうとともに、自分もまだまだだなぁと実感できました。さて、気持ちを切り替え本命の年1回しか走らないフルマラソンに向けて練習を頑張ります。

リザルト

本日のラン
コース:東山三十六峰MM
距離:30km
タイム:2時間38分50秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

23:30 大会レポート | (0) | (2) | 


COMMENT

シューズ  -
靴のまんなかくらいについているシューレースホルダー?ベロ?に紐の先端をしまうとほどけないですよ。
説明下手ですみません。
要は紐がぴょこぴょこはねないようにすればよいということです。

おつかれさまでした!

Re: シューズ  Kato Hideaki
紐はおっしゃるとおりベロにゴムバンドがついているのでそこに挟んでいましたがそれでもほどけました。正直紐がロープみないた感じでどう考えても欠陥品です。綱引きの綱みたいな。丸型の紐は駄目ですね。平べったいオーソドックスな紐が一番です。アドバイスありがとうございました。

コメントを閉じる▲

 ← 2012年ランニングコスト | TOP | トレイルの登りの効果

COMMENT

靴のまんなかくらいについているシューレースホルダー?ベロ?に紐の先端をしまうとほどけないですよ。
説明下手ですみません。
要は紐がぴょこぴょこはねないようにすればよいということです。

おつかれさまでした!
11:52 #-

紐はおっしゃるとおりベロにゴムバンドがついているのでそこに挟んでいましたがそれでもほどけました。正直紐がロープみないた感じでどう考えても欠陥品です。綱引きの綱みたいな。丸型の紐は駄目ですね。平べったいオーソドックスな紐が一番です。アドバイスありがとうございました。
00:05 Kato Hideaki #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 2012年ランニングコスト | TOP | トレイルの登りの効果