fc2ブログ
 ← 水分補給 | TOP | さくら道

京都一周トレイル(西山コース) 

2010年06月06日 ()
お昼までグ~タラグ~タラしていましたが、天気も良く、急に何かが降りてきたのか『そうだ、西山トレイルを走りに行こう!』と急遽トレランバッグにハイドレーション1Lを積んで自転車で道標51番”苔寺谷”へGO!(約10分)

京都一周トレイルには東山、北山、西山、そして最近できた京北コースがあり、コースマップも販売されています。基本的に番号が書かれた道標があり、そこには次の道標までの道も丁寧に書かれていますから、一番最初の道標さえ見つけられれば私のような超ド究の方向音痴でなければゴールまで辿り着けます。逆走した場合は少々道標が発見しづらかったりもしますが。
道標1 道標51

さて今回は51番道標から1番道標へ逆走し、また1番から51番まで戻ってくるコースです。西山コースは他に比べ片道10.7kmで最高到達点も松尾山の276mと比較的走りやすいコースです。

地図もろくに見ずにまぁこっちだろうと51番道標からいざスタート。12分後・・・いきなり次の道標見つからず。渋々コースマップを見てみると、『いきなりコース間違ってるやーん』。51番道標まで戻ってみるとすぐ右に階段が。これを登るんですね・・・。30分無駄に走ってしまいました。
道標51地点 木の階段

途中50人程の清掃登山の方々に出会いました。皆さんごみ袋片手にご苦労様です。それ以外に数名の登山者にもお会いしました。逆に他のランナーには全く出会いませんでした。

西山コースの難点は途中、一度下山して観光地の嵐山を走ることです。日曜日ですし観光客多数。走ると目立つので周りと同化しようと早歩きで進みます。しかし服装が服装だけに、さらに大量の汗、明らかに場違い、普段山で暮らしているお猿が突如、街中に降りてきた気分です。
町並み保存地区 清滝付近

まぁ2時頃にスタートしましたから、早朝スタートならもっと走りやすいコースだと思います。それに他府県からこられたランナーを案内するにはすごく京都を満喫できるコースです。所々で京都らしい食事処もありますし、歴史ある神社やお寺も多数あります。ただ普段練習で使うには少々微妙なコースです。

嵐山地区を除けば後は静かなトレイルを走ることになります。往路はコースミスも手伝って1時間55分。復路はゆっくり走って1時間18分。おそらく普通に走れば往復2時間30分から3時間あれば十分走れるコースです。道標1番の清滝からはバスで帰ってくることもできますし。歩いて登る方にもお勧めです。

本日のラン
コース:京都一周トレイル(西山コース)
距離:21km
タイム:約3時間30分


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
21:12 トレイルランニング | (0) | (0) | 


 ← 水分補給 | TOP | さくら道

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 水分補給 | TOP | さくら道