fc2ブログ
 ← 粉雪25kmPR | TOP | 28km走

アディゼロ匠練 vs ターサージール 

ポイント練習で履いている【アディゼロ匠・練】でレースに臨むつもりでしたが、やや“つぶつぶ”が無くなりつつあるので新しいレース用のシューズを急遽購入。色々迷った末にやっぱり王道の【ターサージール・スリムタイプ】に落ち着きました。29.0cmでスリムタイプってどんだけ足が細長いんだか。地味な自分には不釣り合いなくらい派手なカラーです。

adizero1.jpg  tarther1.jpg
adizerotarther1.jpg adizerotarther2.jpg
【アディゼロ】が良いシューズだっただけに【ターサー】がレースで使えるかテストしました。
2週連続おんなじポイント練習でシューズだけ変えてのRun。

1月30日(水)2月6日(水)
アディゼロ匠・練ターサージール
16000m(トラック40周)16000m(トラック40周)
59分26秒(3:42/km)59分16秒(3:42/km)
ラスト1km3分20秒ラスト1km3分17秒

2月2日(土)2月9日(土)
アディゼロ匠・練ターサージール
桂川・28kmPR桂川・28kmPR
1時間50分55秒(3:58/km)1時間49分53秒(3:55/km)

スリムタイプの割には全然窮屈さなどは感じませんでしたし、走っている最中はシューズのことなんてこれっぽっちも意識しませんでした。購入にあたり他のブログの使用レポなんかを参考にしましたが、皆さん結構細かい履き心地を書かれていて感心。がっ、自分の足はそこまで繊細じゃないんで、“まぁいいんじゃない”の一言です。

アディゼロ匠・練とターサージール、どちらが良いシューズなのか考えるのはナンセンス。どっちも良いシューズです。『シューズがレースで使えるかテストしました』なんて偉そうな事を書きましたが、“おめぇーが使えねぇよ!”なんて思われないようにしっかり練習します。結局走るのは自分なんで。

※2/16追記
ターサージールを購入して走り始めた当初は路面を蹴る際に少し滑る感じが続きました。しかし走行距離が50km越えたあたりからグリップ感が良くなりました。F1でよくタイヤ交換後、温まるまではグリップが効かないのと同じで、レースに使うには50~100kmは走ってからの方が良いと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

23:55 ランニンググッズ | (0) | (0) | 


 ← 粉雪25kmPR | TOP | 28km走

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 粉雪25kmPR | TOP | 28km走