fc2ブログ
 ← 10000mPR | TOP | 腸脛靭帯炎(ランナー膝)【マラソン・ランニング障害】

筋肉の特異性の原則 

20日の生駒チャレンジ登山大会に向けてさすがにそろそろ山を走らねばと唐櫃越(カラトゴエ)を22kmばかり走りましたが思った以上に身体が重い。かれこれ3ヶ月ぶりか。

筋肉には特異性の原則というものがあって、ロードを走ればロードで使う筋肉が、トレイルを走ればトレイルで使う筋肉が発達します。平地を走れば平地用の、上り坂・下り坂を走れば坂用の筋肉といった具合です。

どうやら自分の筋肉は完全に平地用の筋肉になっているようで。目覚めよ山の筋肉!

唐櫃越は走っていても数人ぐらいの登山者にしか出会いませんが、道を譲っていただく事があります。以前は『すみません』と声かけしていましたが、最近は『ありがとうございます』と言うようにしています。何度も何度も『すみません』『すみません』といわれると譲る側もなんだか悪い事をしている気になるといった記事を目にしたので。

20131006misugiyama.jpg 20131006misugiyama02.jpg 20131006karatogoe.jpg

本日のラン
コース:唐櫃越
距離:22km 気温:27~29℃
上野橋→みすぎ山 1時間13分 みすぎ山→上野橋 1時間08分

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

22:55 トレイルランニング | (0) | (0) | 


 ← 10000mPR | TOP | 腸脛靭帯炎(ランナー膝)【マラソン・ランニング障害】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 10000mPR | TOP | 腸脛靭帯炎(ランナー膝)【マラソン・ランニング障害】