fc2ブログ
 ← 10000m閾値走 | TOP | 10000mPR

第7回生駒チャレンジ登山大会 

5回目の生駒チャレンジ登山大会に参加しました。今回は生憎の雨・風。毎年ランニングシューズで走っていて何も問題なかったのですが、今年は路面コンディションが悪く滑るや滑る。

7時15分頃に受付に行くとまだ8時スタートが残っていましたが、最初の組でスタートするとほぼ単独走になり全く面白くないので8時10分スタートで申し込みました。前のランナーを抜いていくから面白い。寒い雨の中、1人淡々と走っていると鬱になりそうです。。。

装備はボトルポーチに600mlの水と補給食はハニースティンガーゴールド。昨年はゴール2km手前でちょうど500mlの水がなくなりましたが、今回は1/3以上残ってしまいました。

スタートするなり先頭のランナーに着いて行くかたちで2~3km走りましたが、途中で抜いて前にでる。あとは8時スタートのランナーを追いかけていく展開。約50名のランナーが先に走った後のトレイルはぐちゃぐちゃに。こりゃ、遅いスタートのランナーはもっとぐちゃぐちゃだろうし可愛そうに。

しかし最初の区間で去年、一昨年とパスできた信号にまるまるひっかかる。。。これで90秒超のロス。モチベーションは一気にダウン。

スタート⇒P2が53分(昨年51分)と初っ端から自己記録更新が難しくなる。信号ストップがあったり路面コンディションを考えれば走り的には昨年と遜色ない入りだったと思います。

P2⇒P3はロード区間が多く、ランニングシューズでも比較的スピードを出して走れる区間。56分(昨年57分)とまずまず。

P3のチェックポイントに着くとおじちゃんが『今5番目だよ』と言ってくれたけど、時差スタートなので実際今何位かは不明。でも前に4人ランナーがいるって情報はありがたい。

程なく1人ランナーを抜くも、後はゴールまで誰にも出会わず寂しい一人旅。雨は一向に止む気配もなく、寒い寒い。それに今年もやはりこの区間でふくらはぎの筋肉がピクピクしだす。

そしてそれは起きた!残り5kmを切ったあたりの下りでスリップし大転倒。そのまま5mくらい滑り落ちる。。。下がややぬかるんでいたので、大した怪我ではなかったもののウェアはドロドロに。もはや地を這うようなモチベーション。オールスポーツの写真撮影後でよかった。

左腕を擦りむき、左脇腹、背中を強打。骨折はしていないだろうけど翌日も痛い。それに比べて脚の筋肉痛はほぼ皆無。

そしてP3⇒ゴールが45分(昨年42分)とここで一気にタイムを落とし泥だらけのフィニッシュ。

タイム:2時間34分

過去4年の記録と今年の記録

コース
距離
start→P2
(9.9km)
P2→P3
(11.3km)
P3→goal
(7.0km)
記録同シーズンフルの記録
2009年62分67分47分2時間58分なし
2010年55分60分49分2時間44分2時間52分
2011年55分58分46分2時間39分2時間47分
2012年51分57分42分2時間30分2時間44分
2013年53分56分45分2時間34分防府読売マラソン

昨年のタイムの4分落ち。信号ストップ、雨のトレイル、大転倒。それらを考えるとまぁ昨年とほぼ変わらぬ走力でしょうか。つまりマラソンの自己ベスト更新も微妙。こりゃあと2ヶ月、もう一度気持ちを切り替えて本気で練習せねば防府で結果がでないかも?

なおほとんどのランナーが自分の時計で測ったタイムの方が30秒~1分くらい速いみたいです。ゴールのおじちゃん。時計くらい合わせましょう。。。

本日のラン
コース:生駒チャレンジ登山大会
距離:30km
タイム:2時間34分38秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ

23:59 大会レポート | (0) | (5) | 


COMMENT

生駒チャレンジお疲れ様!  やま
生駒チャレンジお疲れ様でした。信号や転倒がなかったら昨年並み、今年のトップが2:30でしたから、ひょっとしたら優勝できていたかもしれなかったんですね!惜しかったです。私の方は6回目の挑戦でやっと念願叶いました(^_^;)。12月の防府ではお互い40分切り目指して頑張りましょう!

Re: 生駒チャレンジお疲れ様!  Kato Hideaki
1位おめでとうございます。2位とは随分差がついていましたね。来年タイムを狙うならやはり8時スタートが良いでしょうね。12月の防府は40分切りのイメージは全くできませんが兎に角それに近づけるように調整します。頑張りましょう!

管理人のみ閲覧できます  -

管理人のみ閲覧できます  -

覚えています  Kato Hideaki
覚えていますよ。先日はお疲れ様でした。

井上マラニックにも出られるんですね。
自分も以前は何度か走りました。

あと71秒とは惜しいですね。でも高速コースならいけるんじゃないでしょうか。
自分は42分さえ切れないので40分カットははるか遠くに感じます。

でも目標がある方が走り甲斐がありますしお互い頑張りましょう!

コメントを閉じる▲

 ← 10000m閾値走 | TOP | 10000mPR

COMMENT

生駒チャレンジお疲れ様でした。信号や転倒がなかったら昨年並み、今年のトップが2:30でしたから、ひょっとしたら優勝できていたかもしれなかったんですね!惜しかったです。私の方は6回目の挑戦でやっと念願叶いました(^_^;)。12月の防府ではお互い40分切り目指して頑張りましょう!
18:11 やま #-

1位おめでとうございます。2位とは随分差がついていましたね。来年タイムを狙うならやはり8時スタートが良いでしょうね。12月の防府は40分切りのイメージは全くできませんが兎に角それに近づけるように調整します。頑張りましょう!
23:10 Kato Hideaki #-

このコメントは管理人のみ閲覧できます
20:35 #

このコメントは管理人のみ閲覧できます
10:52 #

覚えていますよ。先日はお疲れ様でした。

井上マラニックにも出られるんですね。
自分も以前は何度か走りました。

あと71秒とは惜しいですね。でも高速コースならいけるんじゃないでしょうか。
自分は42分さえ切れないので40分カットははるか遠くに感じます。

でも目標がある方が走り甲斐がありますしお互い頑張りましょう!
23:12 Kato Hideaki #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 10000m閾値走 | TOP | 10000mPR