fc2ブログ
 ← クルーズインターバル...じゃない | TOP | 京都マラソンの心拍数・ピッチ・ストライド

静岡マラソン2015 

静岡マラソン、後半大ブレーキを踏みつつも無事に完走できました。

スタート前は小雨パラパラ、気温9℃とまずまずの気象条件。

今回は前半から突っ込んで入りました。そこそこ大きな集団に付いて走っていると中間点の通過が1時間20分14秒と過去最速。しかし結果的に本来の自分のペースよりも速い集団だったためにその後は徐々に足が重くなる。

30km過ぎから海岸線に出ると本格的に雨が降り出し強い向かい風も合わさって体が一気に冷えて低体温状態。こうなるともう足が動かない。寒さにめっぽう弱いのです。

そして35kmあたりではついにお腹も痛くなる。少し頑張って走り続けるも我慢できないと判断。するとタイミングよく300m先にトイレの標識が、しかし近づいて確認すると

『次のトイレまであと1.5km』。。。。。絶句!

その後の1.5kmはほぼジョグでかろうじて到着しピットイン。ここで2分のロス。それにしても1.5kmがこんなに長く感じたのは初めてです。

あとはゴールまでほぼジョギング。でも最後の2.195kmくらいは!と帳尻合わせでキロ4分ペースでFinish!

タイム:2時間51分

寒かった。それしか記憶にありません。雨のレースは今後正直走りたくない。

それでも無難に走らずに前半攻めて走れたので自分なりにはそこそこ満足。
天気が晴れならすごく走りやすくて良いコースだと思います。

5km毎のラップ+2.195km
shizuoka2015.png 
最初の5kmは誤作動ですが、自分の場合は心拍数が165bpmを超えると必ず失速しますね。なので集団には付いていかずに単独で心拍数を163~165bpmで走れば一番よい記録が出るとわかります。それが確認できただけでも静岡を走った意味があったのかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
01:00 大会レポート | (0) | (0) | 


 ← クルーズインターバル...じゃない | TOP | 京都マラソンの心拍数・ピッチ・ストライド

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← クルーズインターバル...じゃない | TOP | 京都マラソンの心拍数・ピッチ・ストライド