fc2ブログ
 ← ペーランとジョグのピッチ数 | TOP | ふくらはぎの肉離れ(説明)・マラソン・ランニング障害1/2

ふくらはぎの肉離れ(自身の経験)・マラソン・ランニング障害 

2015年2月15日に左ふくらはぎの軽症の肉離れ。
2015年4月10日に左ふくらはぎの中等症の肉離れをしたのでその経過を記載。

1回目の肉離れ:軽症

2015年2月15日、京都マラソンの39km地点で左に90°カーブを曲がる際に左ふくらはぎが一瞬つりそうになるも無事完走。3月1日の静岡マラソンに向けて練習を続けていた。しかし2月22日に突然左ふくらはぎ痛が発生。その間2回ポイント練習をこなしていました。症状としてはうずくような鈍痛が日中にずっと続く。歩行時に軽度の痛み。しかし不思議な事に走ると全く痛くない。圧痛もなし、ストレッチやつま先立ちも可能でした。

経過

日付メモふくらはぎ痛距離
2月15日京都マラソン・39km地点で左ふくらはぎ負傷142km
2月16日休み00
2月17日休み00
2月18日ポイント練習・痛みなし015km
2月19日休み00
2月20日休み00
2月21日ポイント練習・痛みなし015km
2月22日突然左ふくらはぎ痛発症40
2月23日日中ずっとうずくような痛みが続く50
2月24日歩行時痛はあるが走行時痛はない30
2月25日ポイント練習・痛みなし215km
2月26日うずく痛み30
2月27日最終刺激練習25km
2月28日うずく痛み10
3月1日静岡マラソン・レース中は痛みなし042km
3月2日
3月9日
休み1~20
3月10日60分ジョグで練習再開010km
その後4月10日まで順調に練習をこなす。その間に痛みなし。
※評価は5段階 弱0→強5

2月22日に左ふくらはぎ痛が出現した時は静岡マラソンはDNSと思いましたが、不思議な事に練習でも走っている時は全く痛みがありませんでした。このように軽症では約7日後にフルマラソンを完走できました。

2回目の肉離れ:中等症

2015年4月10日から練習中に左ふくらはぎに違和感と突っ張り感、時々軽い痛み。しかし前回の経験から走っていればそのうち痛みが無くなるだろうと安易に考える。しかし4月15日左ふくらはぎに強い痛み。なにこの激痛。。。動いたら痛いならまだわかる。でも日中ずっと痛い。立っているだけでも痛い。ずっと筋肉が痙攣しているような痛みです。

症状・受傷後3日間
日中のうずくような痛み・安静時にも痛みが続く
夜間痛あり夜中に何度か目を覚ます
ストレッチ痛あり
つま先立ち不可
歩行時痛あり、スムーズに歩けない
腫脹あり
皮下出血なし
下腿周径 (左) 37.8cm (右) 35.5cm

経過

日付メモうずき圧痛伸長痛
4月10日
4月14日
違和感や突っ張り感や痛み
あるも練習は継続していた
1~201
4月15日受傷日
左ふくらはぎに強い痛み
日中のうずくような痛み
夜間痛強い・痛みで目を覚ます
つま先立ち不可
555
4月16日歩行可もスムーズに歩けない555
4月17日夜間痛はやや減少5→4345
4月18日歩行痛はやや減少5→4344
4月19日うずく時間も1日のうち2~3時間233
4月20日歩行はややスムーズになった
踵をつけての蹲踞姿勢ができる
つま先立ちができるようになる
夜間痛4→1 歩行痛4→2
122
4月21日圧痛の場所が変わる
筋腹→アキレス腱へ
222
4月22日受傷後1週間
エアロバイク60分・平均心拍140bpm
(エアロバイク時は痛みなし)
夜間痛1→0 歩行痛2→1
ほぼ正常に歩けるものの少し突っ張る
122
4月23日起床後2~3時間はうずき3も
午後からはほとんどうずきなし
222
4月24日日中痛みは感じない・かなり改善!111
4月25日エアロバイク60分・平均心拍146bpm
下腿周径 (左)36.7cm (右)35.8cm
100m走るも突っ張り感あり
111
4月26日日中10秒程、強い痛みが走る111
4月27日日中10秒程、強い痛みが走る001
4月28日日常生活ではほぼ不自由なし001
4月29日受傷後2週間
エアロバイク55分・平均心拍151bpm
ジョギング2.5km(受傷後初)
000
4月30日8km帰宅ラン(6'00/km)痛みなし000
5月1日8km帰宅ラン(6'00/km)痛みなし000
5月2日痛みなし000
5月3日痛みなし000
5月4日萩往還マラニック70km完踏(7時間52分)000
※日数は受傷日を4月15日として計算しています。

4月17日時点のふくらはぎの腫脹

京都ふくらはぎ肉離れ治療

圧痛部位は局所ではなく、複数個所ありました。
2015年4月15日の段階では赤丸の所にのみ圧痛がありました。
2015年4月21日の段階では赤丸の圧痛は消失し青丸の部分にのみ圧痛がありました。

京都ふくらはぎ肉離れ病院  

受傷後1年経った2016年5月現在、左のふくらはぎは夕方頃になると右の1.2~1.5倍くらいに浮腫みます。なので仕事中は左だけ弾性ソックスを履いています。肉離れ後の後遺症ですね。

肉離れの合併症
足の静脈の還流は左右同じではありません。解剖学的には左の静脈の還流が悪いのです。このため中高年に多い腓腹筋内側頭の肉離れが左下肢に発症した場合、受傷直後から座り仕事や立ち仕事に復帰すると静脈還流障害を生じ、血栓性静脈炎静脈瘤を合併する事があります。また深部静脈血栓症(DVT)などは場合によっては命に関わりますので素人判断は危険です。自分の場合は静脈瘤による浮腫みだと思います。

ふくらはぎの肉離れ(説明)・マラソン・ランニング障害1/2
ふくらはぎの肉離れ(超音波エコー画像)・マラソン・ランニング障害2/2


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
02:00 ランニング障害・勉強 | (0) | (4) | 


COMMENT

管理人のみ閲覧できます  -

  Kato Hideaki
自身のふくらはぎは6年経過した今でもまだ患側の方が太いですが、これは肉離れの影響よりも加齢による浮腫み(むくみ)の影響なのであまり参考にならないと思います。患側の方が常に浮腫んでいるものの走りには全く影響ありません。

質問者様の年齢からすると自分の様に静脈瘤(血管の老化で起こるむくみ)は考えられないので、筋肉の中に血腫(ちのかたまり)が溜まったまま吸収されていないのかもしれません。

血腫は場合によっては吸収されるまでに6ヶ月から1年かかることもあります。ただ、軽い肉離れでそれ程の血腫が溜まるのかという疑問はのこります。

エコー検査であれば血腫の有無は確認できます。お近くの治療院などで確認してもらうのが良いかもしれません。

管理人のみ閲覧できます  -

管理人のみ閲覧できます  -

コメントを閉じる▲

 ← ペーランとジョグのピッチ数 | TOP | ふくらはぎの肉離れ(説明)・マラソン・ランニング障害1/2

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
18:31 #

自身のふくらはぎは6年経過した今でもまだ患側の方が太いですが、これは肉離れの影響よりも加齢による浮腫み(むくみ)の影響なのであまり参考にならないと思います。患側の方が常に浮腫んでいるものの走りには全く影響ありません。

質問者様の年齢からすると自分の様に静脈瘤(血管の老化で起こるむくみ)は考えられないので、筋肉の中に血腫(ちのかたまり)が溜まったまま吸収されていないのかもしれません。

血腫は場合によっては吸収されるまでに6ヶ月から1年かかることもあります。ただ、軽い肉離れでそれ程の血腫が溜まるのかという疑問はのこります。

エコー検査であれば血腫の有無は確認できます。お近くの治療院などで確認してもらうのが良いかもしれません。
22:52 Kato Hideaki #-

このコメントは管理人のみ閲覧できます
14:01 #

このコメントは管理人のみ閲覧できます
15:14 #

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← ペーランとジョグのピッチ数 | TOP | ふくらはぎの肉離れ(説明)・マラソン・ランニング障害1/2