fc2ブログ
 ← レッドブル翼をさずけられなかった男 | TOP | 山トレーニング・5月号

夏と冬の心拍走 

京都も随分と暑くなってきて冬場のようにペースが上がらないので、この時期はペース走ではなく心拍走を行なっています。時計には心拍数だけを表示させてペースは消しています。これだけ頑張って走っているのに全然スピード出てないやん。。。とショックを受けないように。

走っていて気が付いたのは冬場だと165bpmを超えると随分と呼吸が苦しくなるのですが、この暑い時期は170bpm近くでも何とかぎりぎり走れたりします。

もしかして走力が上がった???   そんな訳ない。

個人的な推測では、冬場は肌が乾燥しているので心拍計があまり心拍(心臓の電気信号)を拾わないけれど、暑い時期は汗をかくので心拍を過剰に拾うのではないかと思っています。

つまり冬は冬で、夏は夏でまた目安の心拍数が違うという事ですね。冬場は163bpmあたりを基準に心拍走をしていましたが、夏場は167bpmあたりが基準になってきそうです。

6月~7月あたりはいまいちモチベーションが上がらない時期ですが、とりあえず土台作りでぼちぼち走ります。

6月13日(土) 桂川河川敷 気温27℃ 平均心拍162bpm 平均ペース3'56"/km

2015061312km.png 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
19:50 ポイント練習 | (0) | (0) | 


 ← レッドブル翼をさずけられなかった男 | TOP | 山トレーニング・5月号

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← レッドブル翼をさずけられなかった男 | TOP | 山トレーニング・5月号