← 安いソックスと高いソックス | TOP | ストライドを決める要素は何?

体脂肪率1桁に向けて 

簡易の体重計で体脂肪率を計測するとおよそ11~13%前後。これを秋ぐらいまでに9~10%前後に持っていこうと思っていますが、何せ筋トレが嫌いなのでなかなか難しい。

ランナーなので下半身は走る事でかなり絞れていると思うので、残るは上半身のトレーニングをすれば体脂肪が多少なりとも落ちるのではないかと思いまずは軽く腕立て伏せを15回・3セット。

翌日から二の腕である上腕三頭筋の筋肉痛。肘を100°くらいしか曲げられない。自分の非力さにある意味驚きました。

まぁ1~2日で回復するだろうと思っていましたが、結局肘を痛み無くしっかり曲げられるようになるまでに5日を要すという。一回ちょこっと筋トレしてリカバリーに5日かかるとは前途多難です。

普段運動はしていても、使っていない筋肉は全くトレーニングされていないという事が良く分かりました。当初は軽い肉離れか?と思ったりもしましたが、ただのトレーニング不足です。

年中しっかりと補強をされているランナーもいますが、筋トレへのモチベーションが全く維持できない自分としては頑張れても3ヵ月くらい。短期決戦で頑張ります。


にほんブログ村
18:00 ランニング | (0) | (0) | 


 ← 安いソックスと高いソックス | TOP | ストライドを決める要素は何?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 安いソックスと高いソックス | TOP | ストライドを決める要素は何?