FC2ブログ
 ← 市民ランナーのウェイトコントロール | TOP | 渋々始めた筋トレ~大会1ヶ月前~

ピッチ数は最初の1kmで決まる! 

自身の7km閾値走(以下LT)を行った際のピッチ数を確認してみました。
あくまで自分用のメモ的記録です。


日付平均ペース1km毎spm平均spm
01/063分40秒176182182183184182182182
01/133分38秒179183184185186185183184
05/193分39秒175179180182182181183180
07/113分44秒174177179179179180179178
08/083分41秒175180180180180179181179
09/123分42秒170175176176177177178175
09/193分41秒178180181181181181182181
10/033分38秒180185186185186187188185
9月12日と19日はトラック。それ以外は河川敷のロード。ペースが速い時は大体追い風です。※spm=step per minute(1分間の歩数)

同じ7kmLT走でも平均ピッチ数は175~185spmまで幅があります。

"1km"と"2km"と"平均"それぞれ下位2つを青、上位2つを赤で表示してみました。気が付いてはいましたがやはり最初の1~2kmのピッチ数がそのまま平均に直結します。

走っている方はわかると思いますが、途中でリズムを変えるっていうのは難しいのです。走っている途中でペースを上げたり下げたりすることはありますがそれはピッチではなく無意識にストライドで調整しています。

別にピッチ数が多い少ないどちらが良いというわけではないのですが、最初の1kmはペースを意識するよりもしっかりとしたリズム(適度なピッチ数)を意識すると良い走りができるような気がします。

あと個人的にはアップのジョグでしっかりピッチを意識して走ると走り始めのピッチ数も多い傾向です。

これからマラソンシーズンですがフルマラソンやハーフマラソンではスタートするとどうしても最初の1km通過や2km通過タイムを意識してがむしゃらに走ってしまいがちですが、最初の1~2kmはまずしっかりと良いリズムを刻んで走る事が快走につながるのではないかと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

00:30 ポイント練習 | (0) | (0) | 


 ← 市民ランナーのウェイトコントロール | TOP | 渋々始めた筋トレ~大会1ヶ月前~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 市民ランナーのウェイトコントロール | TOP | 渋々始めた筋トレ~大会1ヶ月前~