FC2ブログ
| TOP | 気温40度の中を走る為には①

ターサージール vs アディゼロジャパン vs ズームフライ 

これまでポイント練習や大会では9割くらいターサージールを履いてきましたが、ここにきてあの独特の『カツンカツン』といった反発が長い距離ではきついなぁと感じ始めました。加齢ですかね?

勝負どころではターサー!といった固定概念を一度打破して、以前、日常生活用に買った初期のズームフライと、4が発売された事により値下がりしたアディゼロジャパン3を購入してポイント練習で感触を確認。

shoes20190130.jpg 
※ズームフライとターサージールは29.0cm アディゼロジャパン3は29.5cm

トラックでの15,000mと16,000mを走ってみましたが。

絶対的スピード
ターサージール > アディゼロジャパン3 > ズームフライ

クッション性
ズームフライ > アディゼロジャパン3 > ターサージール

自身の脚力では5km~10kmはターサージールで押していけますが、それ以上になるとやはり厳しいような気がしてきました。

バランスが一番良いのはアディゼロジャパン3でしょうか。

ズームフライもクッション性がありつつスピードもそこそこ出るのですが、ピッチ数が極端に少なくなるのが少し心配なのと、着地がヒールストライク寄りの自分には履きこなせない不安もあります。

気持ち的にはアディゼロジャパン8割:ズームフライ2割:ターサージール0割で遂にターサージールは戦力外通告になりました。後は今のシューズを姫路フルまでの1ヶ月で履きつぶして新たにアディゼロジャパン4かズームフライニットのどちらかを購入せねば。

自分用練習メモ

トラック練習

距離/日付1月23日1月30日
シューズズームフライ心拍数アディゼロジャパン3心拍数
1,000m3:431443:40145
2,000m4515743155
3,000m4516142158
4,000m4316442161
5,000m4416439162
6,000m4216541162
7,000m4416541163
8,000m4416540163
9,000m4316741164
10,000m4516642164
11,000m4516642163
12,000m4516644163
13,000m4516644162
14,000m4416843163
15,000m4317042162
16,000m**40164
タイム
ペース
56分06秒
(3:44/km)
平均心拍数
164bpm
59分15秒
(3:42/km)
平均心拍数
161bpm
平均ピッチ数180spm184spm
※1月23日15,000m(気温10℃)1月30日16,000m(気温6℃)
※1月23日の心拍数が高いのは気温とハーフマラソン3日後の為
21:00 ポイント練習 | (0) | (0) | 


| TOP | 気温40度の中を走る為には①

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

| TOP | 気温40度の中を走る為には①