FC2ブログ
| TOP | フルマラソンでの足部の形状変化~レース中に足は浮腫まない~

夏錬の成果を確認【センバル with ヴェイパーnext%】 

この夏ぼちぼちスピード練習を継続してきましたが果たして効果が出ているのか?随分と涼しくなった9月16日(水)『今日しかない!』という事でセンバル(1000mインターバル)で確認。

この1年、ポイント練習の90%以上はヴェイパー4%で行ってきましたが、この日は1年前に購入するも大会中止の影響で日の目を見ることなく埃をかぶったまま眠っているほぼ新品のヴェイパーnext%を投入!

この夏にトラックで実施したセンバル2回の結果は以下の通りです。
自身の1万mでの目標ペースは3分35秒/kmあたり。()内はつなぎ。

8月26日:1000mx8本(200m90秒jog) 気温31℃ 湿度63%
3'35 '37 '36 '35 '35 '34 '36 '33

9月02日:1000mx8本(200m90秒jog) 気温29℃ 湿度73%
3'33 '35 '36 '36 '36 '37 '36 '33

上記の2回ともほぼ8本でオールアウト。ラストの1本が全然上がってないことからも余裕の無さが読み取れます。9月2日に関しては6本目できつくて止めようと思うも粘って何とか8本。気温は低くても湿度が高いと発汗がすごい。

そして約1000km程走っている4%からほぼ新品のnext%に履き替えていざ夏錬の成果を確認。

9月16日:1000mx10本(200m90秒jog) 気温26℃ 湿度67%
3'34 '35 '32 '34 '34 '34 '35 '34 '33 '20

正直9本目までそこそこ余裕あり。必ず10本走り切ろうと途中はややペースを抑えても過去2回より速い。やはりこの時期は気象条件で随分と走りが変わります。

で、本題ですが、夏の練習ではこのように気象条件で走りが大きく変わってしまうので練習日誌には必ず気温と湿度を記入しています。そうすることで翌年の夏の練習時の参考にもなります。

自身は気象庁のホームページで過去のデータを参考にしています。翌日にならないと確認できませんが大変便利です。PCでしか確認していないのでスマホはわかりません。
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php

※上記のリンクから入った場合は③からスタートです。
①各種データ・資料→②過去の気象データ検索→③都道府県を選択→④地域を選択→⑤年月日を選択→⑥1時間ごともしくは10分ごとの値を表示で前日までの気温や湿度が表示されます。当日は表示されません。

ぜひ今夏のポイント練習時の気象条件を確認してみて下さい。また過去のレース時の気象条件を遡って確認すると、自分がどのような気温や湿度で体が一番動くのかがわかるかもしれません。

00:15 ポイント練習 | (0) | (0) | 


| TOP | フルマラソンでの足部の形状変化~レース中に足は浮腫まない~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

| TOP | フルマラソンでの足部の形状変化~レース中に足は浮腫まない~