fc2ブログ
 ← 起床時心拍数で“調子”をモニタリング | TOP | 夏錬の成果を確認【センバル with ヴェイパーnext%】

Polarizedを意識した9月のポイント練習まとめ~最終章~ 

3ヶ月の最終月、Polarizedを意識した9月のポイント練習をまとめてみました。ポラライズドトレーニングモデルの前提は『トレーニングの大部分を低強度と高強度に配分し、中強度のトレーニングをあまり行わない』でした。()内はつなぎを意味します。

高強度トレーニング

①9月02日:トラック(29℃_73%)
1000mx8本(200m/90秒jog)
3'33 '35 '36 '36 '36 '37 '36 '33
(10,000mの目標ペースで実施も10本は無理、6本目からかなり苦しくなる)

②9月05日:ロード(33℃_29%)
400mx10本(120秒休息)
'78 '77 '75 '75 '74 '72 '73 '72 '74 '72
(最初の2本は毎回スピードが乗らない、全盛期は60秒休息ではこなせていた)

③9月09日:トラック(25℃_72%)
1200mx5本(400mjog)
4'12 4'12 4'11 4'08 4'05
(2'50 2'50 2'51 2'50)
(ラスト上げれたのは収穫も最終的には全部4'10=3'28/km以内でこなさないと)

④9月12日:ロード(29℃_65%)
400mx10本(120秒休息)
'77 '74 '71 '75 '74 '71 '74 '74 '75 '73
(1年以上ぶりに新品ターサージールを使用。やっぱりヴェイパーに比べピッチ数が5spm程上がる、ターサーは182~184spm、ヴェイパー4%は177~179spm)

⑤9月16日:トラック(26℃_66%)
1000mx10本(200m/90秒jog)
3'34 '35 '32 '34 '34 '34 '35 '34 '33 '20
(ラスト1本で余力あり、全体的にあと1~2秒速いラップで走った方が良さそう)

⑥9月19日:ロード(24℃_55%)
3000m:3'31 '30 '20(15'30"jog)
2000m:3'23 '18(15'30"jog)
1000m:3'03
(今回はしっかりとリカバリーを取り1本1本をしっかり走る事を意識、このメニューでの2000mと1000mは過去最速)

⑦9月22日:ロード(24℃_58%)
400mx10本(休息120秒)
'75 '76 '75 '72 '72 '74 '72 '74 '73 '73
(さて、この設定の練習も3回こなせたので次のステージへ行かないと)

⑧9月30日:ロード(23℃_58%)
1000mx5本(90秒walk)
3'24 3'25 3'20 3'25 3'21
(ややばらつきがあるけれどロードだと追風・向風があるのでしょうがない)


中強度トレーニング

①9月20日:21kmトレイルランニング:累積標高524m
2時間02分

②9月23日:5kmLT(18'45=3'45/km)


まとめてみると高強度8回中強度2回月間走行距離397kmでした。今月は久しぶりに5kmの閾値走をするも思いのほか余裕なし。3000mまでのスピードは向上したものの、それ以上の距離でのスピード持久力はまだまだ全然駄目っぽい。

それにしても夏は暑くてスピードが出ず走れないもののモチベーションは意外に高い。逆に秋冬は涼しくなってスピードが出て走れるもののモチベーションは意外に低くなりがちです。

練習時の寒さと薄暗さの影響で気分が下がり気味です。とりあえず何かしらの小さなレースに申し込んでモチベーション維持に努めたいと思います。

00:00 ポイント練習 | (0) | (0) | 


 ← 起床時心拍数で“調子”をモニタリング | TOP | 夏錬の成果を確認【センバル with ヴェイパーnext%】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 起床時心拍数で“調子”をモニタリング | TOP | 夏錬の成果を確認【センバル with ヴェイパーnext%】