fc2ブログ
 ← ラストスパートを成功させるために | TOP | 起床時心拍数で“調子”をモニタリング

ハーフマラソン~第57回大阪スポーツ祭典~ 

約1年ぶりのロードレース(ハーフ)を走りました。長居公園の1周2.813kmを7周半。男性参加者は一般の部18名、壮年の部67名の合計85名。非公認ですがGarmin計測でも21.13kmありました。

起床時の体調は血圧113/64mmHg心拍42bpmでコンディションはまずまず。

久しぶりにハーフマラソンを走るにあたり直近5回の記録を調べてみました。
2018年高槻1時間19分22秒
2018年淀川1時間22分48秒
2018年亀岡1時間19分04秒
2019年高槻1時間20分41秒
2020年高槻1時間24分08秒
直近2年は20分も切れていない凡走ぶりから考えると目標タイムはせいぜい1時間19分15秒あたり、あわよくば18分台後半、最低でも20分切りを考えていました。

20201122halfmarathon2.jpg 
スタート前にRedBullでカフェインドーピング、レース中はカフェイン入りのジェルの摂取を計画するも、毎度の事ながら結局は面倒で3つとも全く使用せず家に持ち帰る。。。さすがに学習するべきでした、ハーフは補給とか不要ですね。

スタートして最初の1kmあたりで目の前に5~6人の集団ができる。しかもその集団はどうやら3'42~3'45/kmあたりで巡行しているようなので便乗させてもらいました。5km、10km、15kmと淡々とペースを刻むがそこそこ余裕のある走り。

15km少し前あたりで周りが徐々に脱落して単独走に。20km通過でも少し余裕があるも『このままでは間に合わない!』とラスト1kmを3'25/kmにペースアップ!自身のハーフベストは2015年亀岡ハーフの1時間17分59秒。この時も1秒を削り出したのですが、今回はもう1秒を削り出し1時間17分58秒でフィニッシュ。

感覚的には20kmペース走+1kmTTでしたが最後の1kmだけめちゃくちゃきつかったです。

距離ラップタイムラップペース平均心拍平均ピッチ
5km18分30秒3'42/km159bpm178spm
10km
18分36秒3'43/km164bpm181spm
15km18分37秒3'43/km165bpm179spm
20km18分28秒3'41/km169bpm178spm
21.0975km3分47秒3'25/km176bpm178spm
※手動計測なので距離はきっちり5kmではない

個人的にはやや暑いなと思う気象条件(スタート12.4℃・ゴール15.5℃)でも自己ベストを1秒更新できたことは収穫でした。また20kmまでは余裕があったので18分台であればいつでも出せそうな感じだと現状確認。

20201122nagaihalf.jpg
09:00 大会レポート | (0) | (0) | 


 ← ラストスパートを成功させるために | TOP | 起床時心拍数で“調子”をモニタリング

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← ラストスパートを成功させるために | TOP | 起床時心拍数で“調子”をモニタリング