fc2ブログ
 ← 大まかな年間練習計画 | TOP | 走力のピークは毎年〇月に来る!

全然走ってない、でもあのラガトだって。。。 

3月7日のフルマラソン後、とりあえず1週間は休もうと考えました。1週間も休めば体もリフレッシュされてまた走りたい気持ちが沸々と湧き上がってくるだろうと。しかし1週間が経過しても全く走る気力が沸かず、もう1週間も休めば!もう1週間も休めば!を繰り返すうちに気が付けば4週間走らず。。。

ぐ~たら生活を続けていると市民ランナーとして後ろめたさはあるものの、『でもあのバーナード・ラガトも。。。』『でたっ!市民ランナーが長期間走らない時に引用する率ナンバーワンのバーナード・ラガト

ご存知のない方もいるでしょうが、ケニア出身でアメリカ国籍を取得したバーナード・ラガトは40歳を過ぎても世界のトップレベルで走っていたランナーです。41歳で5000mの全米選手権を優勝し、その年のリオオリンピック5000m決勝でも13分06秒78(日本記録よりも早い)で走っています。

40歳を過ぎてもこれだけのパフォーマンスを発揮できたバーナード・ラガトはシーズンが終わると毎年5週間全く走らない休養を取ります。それが競技を長く継続できる要因の一つだとも言われています。

そんな訳で市民ランナーが長期間ランニングをさぼった時によく引用されます。が、ラガトの積極的な休養と自分の消極的なサボリは全く次元が違うことは重々承知しています。

そんな訳でこれはもう形から入るしかない!と新しいジョグ用シューズを買いました。毎年シーズンインの際に1足だけ購入します。前シーズンはペガサスターボ2で現在も現役で履いていますが、今シーズンはテンポネクスト%を選択。やっぱり新しいシューズを買うとちょっと走ってみようかなという気持ちになりますね。まだ走ってませんが。。。来週こそ!

ただ29cmだと結構重い。ヴェイパーフライ(211g)ペガサスターボ2(236g)テンポネクスト%(303g)
202104temponext.jpg
昨シーズンはトレイルザックとトレイルシューズを購入した事で練習でもかなりの回数トレイルを走って結果的にハーフマラソンでは良いタイムが出せたので、形から入るのは意外と間違っていないと思っています。
23:00 ランニング | (0) | (0) | 


 ← 大まかな年間練習計画 | TOP | 走力のピークは毎年〇月に来る!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 大まかな年間練習計画 | TOP | 走力のピークは毎年〇月に来る!