fc2ブログ
 ← 1ヶ月全く走らなかった~その後~ | TOP | 大まかな年間練習計画

ポイント練習回数Top5(2020~2021年シーズン) 

最後に本格的なポイント練習をしたのが2月27日。1ヶ月全く走らない期間を挟み4月中旬からジョグ、5月からは4回程渋々キロ4ペース走を走るもまだまだ本調子には程遠い感じ。

市民ランナーそれぞれポイント練習の組み立てにこだわりがあると思います。頻繁に行うものからごく稀に行うものまで様々ですが、そのシーズンの走力はメインのポイント練習で築き上げていると言っても過言ではありません。

そんな訳で昨シーズンはどのようなポイント練習を何回行っていたのかを自分なりに分析してみました。自分の場合は完全にその日の気分でメニューを決めているのでもっと計画的に練習を組み立てるにはまず現状を知ることから始めなければいけません。

2020~2021年シーズンポイント練習回数Top5

順位メニューレスト・リカバリータイム・ペース
回数
1400mx10~15本60秒rest75~78秒
21回
25~7km閾値走なし3'38~3'43/km14回
31.2kmトレイルTTなし約13分(累積230m)10回
4①3km②2km③1km
②12分jog③10分jog①3'30/km
②3'25/km
③3'10/km
8回
51000mx10本200m/90秒jog3'30~3'35/km7回
51200mx5本400m/2分30秒~3分jog3'25/km7回

1位はマラソンをメインに走っているにも関わらず断トツの400mインターバル。。。沢山やってるなという自覚は薄々ありましたがちょっとやり過ぎ感があります。その癖に3000mTTでは10分切れず自分のポテンシャルの低さに驚くばかりです。もう少し別のメニューに割り振った方が良さそうです。

2位は定番のLT走。まぁこれは問題ないでしょう。

3位は土日セット錬の日曜日にやるトレイル練習。たった1.2km(1200m)。たった13分。ただこの中で一番の鬼強度。登り切った後は毎回瀕死の状態で倒れ込んでいます。

毎回練習場所に行く途中で『今日は何しよう?何しよう?』と考えることもあるのですが、良いメニューが浮かばない時は『とりあえず400mインターバルやっとくか!』となりがちなので、これをもう少し別のメニューに振った方が良いのかもしれません。

ちなみにマラソン練習の定番である30km走は昨シーズンも0回。これは絶対練習では走らないので無理にでも大会に申し込むしかないと考えています。

そして約2ヶ月ぶりにポイント練習&セット錬を開始。まずシーズン1回目なので無理せず7~8割程度で。

5月22日20km
400m x 12本(休息60秒)
'80 '79 '80 '80 '78 '79 '78 '81 '77 '78 '78 '68

5月23日19km(トレイル累積標高524m)
1時間55分

多少走力の低下はあるもののびっくりする程走れなかったとはならず、全然走って無かった割には最低限の走力は維持できている印象です。

19:00 ランニング | (0) | (0) | 


 ← 1ヶ月全く走らなかった~その後~ | TOP | 大まかな年間練習計画

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 1ヶ月全く走らなかった~その後~ | TOP | 大まかな年間練習計画