fc2ブログ
 ← いつものように走る | TOP | ランナーの為のアイシング

萩往還用のヘッドライト 

5月の萩往還140kmでは初の夜間走があります。普段から暗い桂川を夜中に走っていますがそんな比ではなく、過去35km、70km走りましたが、往還道のあの石畳の山中を夜中に走るなど想像できません。まぁ真っ暗なんでしょう。

装備は今持っているもので十分なのですが、唯一ヘッドライトを持っていなかったので、ネットで色々調べました。夜間走と言えばハセツネのイメージなので色々検索していましたが、萩往還はハセツネ程山中での夜間走の時間が長くないので、明るさ×軽さ×安さを目安に探していましたが、それにぴったりのヘッドライトを購入しました。

GENTOS(ジェントス) デルタピーク DPX-143H  
143H.jpg  
明るさ
125ルーメン×軽さ約112g(電池含む)×安さ2,980円

非接触センサースイッチモード搭載・単4形アルカリ電池×3本
実用点灯100%で8時間、10%で80時間

同じ性能でハセツネでも人気のPETZL(ペツル)のミオXPが9千円前後しますから、安い。  
 MYO-XP.jpg
さらに上位の機種もいくつかありますが、今回は萩往還140km専用として購入したのでこれで十分だと思います。それが終わったら当分使う予定もありませんし。頭にも腰にも巻けるので便利です。

本日のラン
コース:桂川(嵐山~久我橋)
距離:21km
タイム:1時間36分55秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

00:05 ランニンググッズ | (0) | (0) | 


 ← いつものように走る | TOP | ランナーの為のアイシング

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← いつものように走る | TOP | ランナーの為のアイシング