fc2ブログ
 ← 柳生石仏街道マラニック | TOP | いつものように走る

唐櫃越 

今日は自分の練習場所である桂川の八幡木津自転車道の上野橋~嵐山でハーフマラソンが開催されている為、しょうがなく久しぶりに唐櫃越(からとごえ)を走りに行きました。

普段は21kmを4:30/kmで走っていても足に疲労が溜まる事はありませんが、やはり山はどんなにゆっくり走っていても大腿部にかなりの疲労を感じます。心肺機能はロードで、脚筋力はトレイルでと別々にトレーニングをしていかないといけないなぁと思いました。

今までなかった綺麗な看板が沢山設置されていて、随分走りやすくなりました。 
2011karato02.jpg  2011karato03.jpg  2011karato04.jpg

上桂(三叉路)→馬堀(宝泉寺)約12km 1時間11分
馬堀(宝泉寺)→上桂(三叉路)約12km 1時間12分

片道ならば飛ばしに飛ばせば1時間切れるかも知れませんね。いつか挑戦しよう。

帰り上野橋の橋の上から桂川の大会をしばらく見ていました。3.5kmの狭いコースを3往復...。自分はいつも走っているコースをお金を出してまで走ろうとは思いませんが、手作り感ある大会で他府県のランナーさんは嵐山の観光ついでに走るのも良いかもしれません。
2011katsurarace01.jpg  2011katsurarace02.jpg

本日のラン
コース:唐櫃越
距離:22km
タイム:上桂→馬堀 1時間11分 馬堀→上桂 1時間12分

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
14:30 トレイルランニング | (0) | (6) | 


COMMENT

  やまと
確かにちょっとした坂道でも大腿部への負担は大きいですね。
自分の場合、いつもの練習コースに500mくらいの坂道があるところを取り入れているのですが、足への負担はもちろんですが、かなり息も上がります。心肺機能が未熟なのかもしれませんが…

いつか時間があるときに峠超えなどもやってみたいなと思っています。

Re: タイトルなし  かとうひであき(Kato Hideaki)
萩往還では500m超の登りが待ち構えています。初めて参加した時にはあまりの傾斜に
驚きましたが、2年目はそうでもありませんでした。おそらく、色々なトレイルの大会
に参加していたので耐性ができたのかも知れません。

なので普段から高低差のあるコースや山を走る事は必要ですね。お互い頑張りましょう。


はじめまして  こばやし
今日、唐戸越えをしてきました。
馬堀まで片道1時間!速い。。。
わたしは往復5時間、やっとの思いでできました。
昨年萩140キロを辛くも完走し、今年は250キロにチャレンジします。泣きそうです。。。
お互いがんばりましょう!

  かとうひであき(Kato Hideaki)
唐櫃越往復お疲れ様です。
自分も初めて走った時は往復3時間ちょっとかかりました。

泣くのはまだ早いですよ。(笑)完踏したらうれし泣きしましょう。

250kmは自分にとっては憧れです。でも140kmを完踏された
のならきっと大丈夫。頑張ってください!自分も頑張ります。

250完走できました!  こばやし
おつかれさまです、萩14時間台、はやすぎです。
来年はタイムもたのしみですね◎
今年は涼しくてわたしも43時間台でゴールできました。
本当によかった、おつかれさまでした!

  かとうひであき(Kato Hideaki)
>>こばやしさん

萩往還の完踏率は暑さでかなり左右されますし
今年は涼しくて何よりでしたね。

萩往還ではタイム以上に完踏こそがすべて、
来年の250km完踏は今は想像できません。

お互い無事完踏できてよかったですね。

コメントを閉じる▲

 ← 柳生石仏街道マラニック | TOP | いつものように走る

COMMENT

確かにちょっとした坂道でも大腿部への負担は大きいですね。
自分の場合、いつもの練習コースに500mくらいの坂道があるところを取り入れているのですが、足への負担はもちろんですが、かなり息も上がります。心肺機能が未熟なのかもしれませんが…

いつか時間があるときに峠超えなどもやってみたいなと思っています。
02:45 やまと #-

萩往還では500m超の登りが待ち構えています。初めて参加した時にはあまりの傾斜に
驚きましたが、2年目はそうでもありませんでした。おそらく、色々なトレイルの大会
に参加していたので耐性ができたのかも知れません。

なので普段から高低差のあるコースや山を走る事は必要ですね。お互い頑張りましょう。

00:50 かとうひであき(Kato Hideaki) #-

今日、唐戸越えをしてきました。
馬堀まで片道1時間!速い。。。
わたしは往復5時間、やっとの思いでできました。
昨年萩140キロを辛くも完走し、今年は250キロにチャレンジします。泣きそうです。。。
お互いがんばりましょう!
22:26 こばやし #-

唐櫃越往復お疲れ様です。
自分も初めて走った時は往復3時間ちょっとかかりました。

泣くのはまだ早いですよ。(笑)完踏したらうれし泣きしましょう。

250kmは自分にとっては憧れです。でも140kmを完踏された
のならきっと大丈夫。頑張ってください!自分も頑張ります。
00:27 かとうひであき(Kato Hideaki) #-

おつかれさまです、萩14時間台、はやすぎです。
来年はタイムもたのしみですね◎
今年は涼しくてわたしも43時間台でゴールできました。
本当によかった、おつかれさまでした!
11:57 こばやし #-

>>こばやしさん

萩往還の完踏率は暑さでかなり左右されますし
今年は涼しくて何よりでしたね。

萩往還ではタイム以上に完踏こそがすべて、
来年の250km完踏は今は想像できません。

お互い無事完踏できてよかったですね。
01:23 かとうひであき(Kato Hideaki) #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 柳生石仏街道マラニック | TOP | いつものように走る